トップページ > 大阪コミュニティ財団について > プログレス・レポート

プログレス・レポート


大阪コミュニティ財団は、1991年の設立以来、地域社会のより良い生活・文化の向上をめざして、基金を寄付された企業・個人の皆様との絆を大切にしながら、大阪・近畿のみならず全国の非営利団体の公益活動を支援してまいりました。
おかげさまで、2020年8月までの間に、基金は268基金、寄付金累計額は42億7,492万5,105円となりました。
また、遺贈は、これまでにお申込みいただいた中から、6件が基金になり、遺贈申込残数は14件になっています。
一方、助成事業は、2020年度助成(4月支給)が180件、助成金総額5,985万3,856円となり、設立以来の総計は延べ3,195件、助成金累計額は15億1,113万7,135円になりました。(採択後の辞退・返金を除く)


基金寄付金額・基金数の推移(年度別)


助成金額・助成件数推移(年度別)




 
このページのTOPへ